ママスケの育児奮闘記
子育てに向いてないとは私のこと、と落ち込んでいたけど、自称向いてるって人の方が怖い。と、4年かけて知りました(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
バレなければ良いという感覚
スケスケが泣いたから、要求を受け入れることは、私はまずありません。
モジャ夫はしょっちゅう(笑)
スケスケの素晴らしいのは、それを分かっていること。
それでも泣いてしまうことも、もちろん多々あって。

とある平日の朝、パパの携帯でYouTubeを見ていた息子。
普段から「闘い」を見たら嫌だよ、と伝えてあります。

洗濯物をしまってきて、スケスケに「何見てるのー?」と覗きこむと明らかに狼狽した雰囲気。
手元のスマホでは多分ニンニンジャーが、誰かを投げ飛ばしています。
と、同時にスケスケが慌てて違う動画にしました。

見逃してはいけない瞬間だと、ピーンときました。
「普段からのお約束を守れなかったことが悲しい。

けど

一番悲しいことは

ママが見てなければ良いと

コッソリお約束を破ってたことだよ

今日はもう携帯なしね」


「いーやーだっ!携帯みたいー、うわーん」

「そうだね、嫌だね。ママも悲しいよ。」

30秒くらい泣いて、諦めて、
ぬりえを始めました。
もっと粘るかと思ったけど、さすが私の子、私をよく分かってる(笑)

その日の夕方、パパご飯の支度中。
「パパ携帯みーせてー♪」
「今日は携帯なしって言ったよー?(努めて明るい声で)」
「いーやーーーーだーー!うわーん」

これも30秒で諦め、ご飯の前にシャワーを浴びることを選択。
私を分かっていることもそうだけど、本人も悪いことをしたと分かってるんだなぁと、推察。
寝る前まで一度も携帯を欲しがりませんでした。

翌朝。
「パパ、携帯みーせてー♪…………あっ!今日は携帯見ないんだった♪」

日付変わってるけど……(笑)
見ないでいられるなら、その方が良いし。
そのまま突っ込みませんでした(о´∀`о)エヘ

バレないように、コッソリやること。
バレたら隠そうとすること。
悪いことをしたと反省すること。

また階段を昇ったなぁ。
スポンサーサイト
[2015/08/06 09:24] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
ねこじゃらしへの優しさ
朝にねこじゃらしをおたまじゃくしと言いまつがえた日の帰り。
モジャ夫が迎えに行ってくれるはずが、仕事でトラブって行けなくなり(いいよなー、男の人は……といじけてみる。良くないね、反省……)、結局30分早退してお迎えへ。

自転車もそこそこ通る歩道を、息子を先頭に1列で歩いてると、前触れなくしゃがみこむスケスケ。
(いきなり止まったら、あぶないやんけー!!!……と言わなくて良かった)
「……かわいそう……」
「ん?スケスケくん、どうしたのー?」
傘で全く見えないので、安全確認してから回り込むと、歩道の真ん中にねこじゃらしが1本落ちていた。

「かわいそう」
今度はハッキリと、私を見て言います。

以前にね、保育園のお友達が息子の目の前でねこじゃらしを何本も引っこ抜いていたの。
それを見て自分もやりたいと1本引っこ抜いたスケスケに「ねこじゃらしさんも生きてるから、むやみに取ってはかわいそうだよ。抜いちゃったなら、すぐ捨てないでおうちに持ってかえろう」みたいなことを言ったんです。

「かわいそうだね。
でも、みずたまりに浸ってるねこじゃらしは持って帰りたくないな……
一人でかわいそうだね……」
と言いながら、すぐ脇の街路樹根元(ねこじゃらしわんさか)を見ると、通じたようで
「お友達のところに連れてってあげる」
と、ねこじゃらしを拾って移動してあげていました。

毎日何かと怒ったり注意したりで過干渉から抜け出せていないのに、この子の心には優しさが育ってきているんだな……と目頭が熱くなりました。
汚いから持って帰りたくないとか思ってごめんよ。
モジャ夫の仕事がトラブらなければ、抜かれて捨てられたねこじゃらしを、かわいそうだと言う息子を見られなかったんだなぁ。
結構イラついてたけど、プラマイゼロかな(*´-`)

行きも帰りもズボンが濡れてお着替えいっぱいだけど、まぁいっか。
[2015/07/08 09:59] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
ねこじゃくし
昨朝、少し早く家を出てカッパで歩いて登園しました。
前へ進めるように、少し先の水溜まりを目指して、2人でニヤニヤ!びちゃびちゃ!(母は控え目w)
「あ!おたまじゃくし~♪」
と、街路樹の根本に寄っていくスケスケ。
覗き混んでもおたまじゃくしどころか、水溜まりもなく……

嬉しそうに振り返った息子に、不思議そうな顔を向けるママスケ。
「ほらっ」
スケスケが触っていたのは、ねこじゃらしでした(笑)

「スケスケくん、それは猫じゃらしって言うんだよ~。
おたまじゃくしと似てるけど、おたまじゃくしはかえるの赤ちゃんだね~」

と、かわいいから訂正しなきゃ良かった、若干後悔しつつ、保育園へ。

スケスケは昔から何故かねこじゃらしが好きで、ふさふさ部分をやさしく握ったりさわさわするんですよね。
猫じゃらし触りながら爆笑してる、2才くらいの写真がいくつも。
理由は不明(笑)

つづく
[2015/07/07 15:35] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
怒りの表しかた
最近は怒り方も成長?(笑)しています。

癇癪に近い?まぁ定義も微妙だけど、要求が通らなかったり、こちらが良くないことを諭そうとすると
「だって、スケスケくん○○したいんだもん、ヴぁぁあ6npd4は6e★□※あ゛ーーー!」
「でもね、スケスケく」
「あ゛ーーーーーー!!(怒)」

このように(笑)

昨日もお風呂で泡が目に行かぬよう、丁重にスケスケの頭を洗っている際に、泡のついた自らの手で目の辺りをこすり、直後に痛いと騒ぎだした。
顔をシャワーで流しても、すぐに痛みが取れないもんだから、怒り出す。
「泡のついたお手手でさわったからだよー(やれやれ)」
この、やれやれ感が良くなかったのかなー、むー。

「お手手で触ってない!ママがやった!」
「自分で触ってたよ、ママやってn」
「あ゛ーーーーーー!!」
ですよ(笑)

顔を赤くして、私を睨むスケスケ。
いっちょまえに、怒りをストレートに表現しおって。
でも、ここでやってないことを謝るほど菩薩の心を持っていません(笑)

負けじと静かに睨み返し
「スケスケは、ママがやってないことに、そうやって怒っていて、それで良いんだな?」
語気強く静かに言い放ちました。
洗い終わってるし(笑)これで突っぱねられたら外のパパにパス予定。

「う、う、うわーん!ママごめんなさーい、えーん」

すぐに抱き締めました(´;ω;`)よくすぐに謝れたね。
本当にかわいくて、良い子だよぅ(結局、親バカw)
[2015/06/16 10:40] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(6) |
反抗
昨夜、私にはどうでも良いオモチャの一部がなくなったそうで。
「パパ一緒に探そう?」
と、言いつつ探してるのはパパだけ。
ママスケ「パパだけ探してるのおかしくない?スケスケくんのオモチャでしょ?」
渋々、探すが見つからずに、パパがお風呂に入る準備を始める。

「ママー?オモチャ探して?」

カーン!(ゴングが鳴る)いのきぼんばいぇ、いのきぼんばいぇ
「スケスケくんさー、自分で自分のオモチャ見つけられないなら、少しオモチャ減らしたら?
今までどうもありがとして、ぽいぽいしようよ。」
「やーだ!」
「でもさー?自分で遊びたいオモチャ探せないんでしょ?」

てってってっ、と私から離れたスケスケくん。

「はいはい、一人でさがします!!(怒)」

こういう、母をうざがる物言いが初めてで驚いたし、腹立ったし、してないつもりだけど私がこうゆう話し方をしてるのかと……逡巡していると。
スケスケは、はっと何かに気がついた気持ちと、まだ整理しきれない頭で
「ママ……ママ……」
と、抱きついてきました。
ああ、この子は やってしまった感を持ってるんだな、でもなんか腹立つし(器極小・笑)、ぎゅっと抱き締めておでこにチューしたものの、無表情なわたし。
そのまま男2人はお風呂に。

心の整理が出来てなかったのか、風呂でもパパと若干もめて、私が仲裁に

で、風呂上がりからは元通り(と、言うかその後の歯磨きとか自分の風呂タイムとかを考えてたら忘れていたw)
モジャ「スケスケくん、ママにごめんねしたー?」
スケスケ&ママスケ、ぽかーん。

(笑)

一応(笑)ごめんね、いいよのやりとりをしました。
のちほど、確認したけどやはり私の言い回しではなかったようで、保育園かTVで覚えたんでしょうね。

こうゆうのも、喜ばしくはないけど成長なんだろうなぁ(´・ω・`)
今日もまとまり悪い文章で、すみません。
[2015/06/10 10:03] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
ひらがなを書くの巻
男二人が入浴中に出た後のパジャマや下着を用意したり、洗濯物干したり。
いそいそ、くぴくぴ(チューハイw)。

ピーピピ!ピーピピ!

風呂からの呼び出し音。
出るの早っと思いつつ風呂の前に行くと
モジャ「スケスケくん、字かけるんだよー」

見るとたて棒が一本。
徐にその横に丸を書くスケスケが、喜色満面で振り返り
「じゅう!」

ママ「わー!すごいねぇ。数字かけちゃうんだ。また何か書けたら教えてねー」

ベランダに戻り(くぴくぴ)、パタパタと洗濯物を……
ピーピピ!ピーピピ!

んもーι(`ロ´)ノと、思いつつまた風呂場へ。
はいはーい、と近づくとドア開ける前から
「ママ見てー、字書いたよー」
ボーとマルなら書けるだろうよ、洗濯物すすまねー

ドアを開けると、壁に記号が。
よくよくみると すけすけ らしき平仮名が。

(゜ロ゜)

驚いている私に すけすけ の横に くん も追加で書いて見せてくれました。
お風呂にひらがな表があるから、それを見ながらだったけど、うちの子天才だなー←(笑)

長風呂になったため、モジャ夫はギブ。
代わりに私が入ろうかとすると
「ママ、スケスケくん一人で洗えるから見ててー?」

背中の一部が洗えないぐらいで、あとは上手に自分で洗ってた。
頭も顔も。

すごいねーすごいねー、と驚きながらその様子も見ていました。
一向に進まない洗濯物も、まぁたまには良いかと諦めました。

それから。
毎日のように、お風呂のドアの外に呼び出されています。
ママがそこにいてくれないと淋しいんだって……でも何故か前日のようにドアは開けてくれないの。

う、うん。お湯が外に出ちゃうからね。でも……
ここに……
いる意味あるのかな……
[2015/05/22 09:29] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(0) |
GW
近場でとにかく遊び倒した連休でした。
杉並児童交通公園、金沢自然公園(横浜)、ママ友さんのお宅、隙をついてグランベリーモール、からのまた交通公園(笑)、最終日は美容院に行かせてもらってありがたやー♪

とにかく日差しがきつくて、まだ暑さに慣れない体もしんどくて(主に母が)、覚えてくれてるかわからないのに頑張りすぎたかと……思ったり思わなかったり(笑)
詳細な記憶はすぐなくなるだろうけど、一緒に過ごした楽しい時間(もちろん叱ることもあったけど)が、保育園での頑張りを支えてくれると良いな(*´ω`*)
私の予測通り、今朝はすんなり預け入れできました。



連休かなりの時間を息子と過ごして感じたこと。
イヤイヤを乗り越えてから、スケスケの説得だったり、どうにもならないからエサで釣るボーダーだったりが、ある程度出来上がってきていた。
が、スケスケの知能が育ち、今までの説得ではダメなことも(笑)
受容は大切だけど、受容は言いなりではないし。
向こうの出方を見つつ、こちらの言葉の使い方だったりの対応を少しずつ進化させるタイミングなのかな。
基本的にはもう変わらないんだけどね。

クリアすると次のミッションが出てきて休む暇ないなー(笑)
これからもそうやって私の脳を刺激し続けてくれるんだろうな(ФωФ)
[2015/05/07 10:57] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(0) |
イヤイヤを思い出せ!
1週間もサボっちゃった(*´ω`*)てへ

みなさんより少し遅れて?それだけ初期は頑張ってくれてたんだけど、新保育園ストレスが表面化してきてます(笑)
相変わらず朝は泣かないけど、家でのぐずりっぷりと言ったら……思い返すと……ははははは(乾)

色々右から左に受け流しつつ、どんなスケスケも変わらず愛しいけど、ぐずられるのは困るし出来ないことは出来ないと譲らずに……いたい……ものです(ええ、できていません)。
出来ない、の線引きがね、こちらの心次第で多少変わるのでね(苦笑)
快く聞いてあげられるかどうかで、判断していかないと私のこころがヨレヨレになるので、気を付けないとっと。

思い通りにならなくても、心を切り替えられる力があるからね。
イヤイヤ対応を思い返して、待つ、を心がけます。

さて、月末処理もがんばるぞーι(`ロ´)ノ
[2015/04/30 10:23] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
さんぶんのいち
4月も3分の1が過ぎました。
新しい園では、泣いたとかぐずったとか1度も聞かないスケスケ。
ですが、土日はことあるごとに悪質クレーマーぶりを発揮していました(笑)

頑張った分、パパとママに心のモヤモヤみたいなのをぶつけてるんだなぁ。
すごく頑張ってるもんね( ;∀;)
お友達に優しくできたことを、かなりかなりかなり褒めたことも、頑張り過ぎさせてるのかもなぁ。

今朝は「スケスケくんが頑張ってるの、ママ知ってるからね。淋しくなっちゃったら、担任の先生にぎゅっとしてってお願いしても良いんだよ(*´ω`*)」と、伝えてから預けてきました。
頑張ってるところを後戻りさせてしまう親の発言なのか。
感情の出し方をフォローしたり、淋しくなっちゃっても良いんだと気づかせてあげられたか。
もはやこればかりは神のみぞ知る。

今朝は少し唇乾きぎみだったスケスケくん。
体調も崩しませんように(´・ω・`)
[2015/04/13 17:17] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(0) |
曜日を覚えるの巻
仕事がバタバタしててね。
みなさんのサイトにコメント残せてなくて、すみません。

今日も小ネタを。

スケスケくん、曜日感覚を取得しました。
今まで。
保育園に行くか行かないか、は分かっていた。
はらぺこあおむしで曜日の話は何度もしていた。

一週間ぐらい前かな。
「月火水木……土日」
いきなり言い出すからビビったけど、教えたら次の日には完璧に。
わざと間違えたりして私の笑いを誘おうとしてきます。そんなに面白くないんだが

今朝も起きるなり「今日、火曜日?」
う、うん。そうだけど……おはよ(*´ω`*)

覚えた大きな要因は、新しい妖怪ウォッチのお話が追加される曜日を教えたから。
本当何から何まで妖怪にお世話になりっぱなしです(笑)
[2015/03/24 15:16] | LEVEL UP | トラックバック(0) | コメント(2) |
次のページ
プロフィール

ママスケ

Author:ママスケ
子育ては誰も楽にはしてくれない。でも話を聞いたり共感したり、反面教師にしたりはできるはず。日々の息子(スケスケ)やモジャ夫(旦那w)へのイライラしたり、キュンとしたり、悩んだり泣いたり爆笑したり、を ほぼ文字だけでお伝えしていく予定です(笑)こんな私ですが、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

いくつになったの ver2

カテゴリ

かうんたー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

ブロとも一覧

チョボ子の行進♪
joie de vivre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。