ママスケの育児奮闘記
子育てに向いてないとは私のこと、と落ち込んでいたけど、自称向いてるって人の方が怖い。と、4年かけて知りました(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
皿洗い
以前におたより帳に書いてあったこと。
『おままごとで何作ってるのかと思ったら、お皿を洗っていました。とても段取りよく上手にしていて、普段ママがしてるのを見てるんですね』と。

はい、パパですけどね(*'ω'*)テヘ
食洗機なんてありませんよ(*'ω'*)テヘヘ

そんな どんな ある日。

「スケスケくんも洗い物したいの」
おお。
あーうん。

んー。

「いーよー(゜∀゜)!」

最初は私が洗ったものを、流してもらうところから始まり、今ではスケスケ専用の小さ目のスポンジも用意。
割れちゃうの(ガラス・陶器)、危ないの(包丁・ハサミ)、大きいの(フライパン・まな板・菜箸)
以外はスケスケが洗って、シンクの横にひいたタオルに置いてもらってます。
隣で私が上記のものを洗うのを見せながら、一緒にやります。

小さなスポンジを濡らして、洗剤を乗せてあげると「ギュッパギュッパ!」と言いながら、閉じたり開いたりして泡を作ります。きゅん
出来た泡を洗うものに絞りかけて、洗った気になっています(ちょ、まてよ!笑)

だいたいプラスチックの小鉢(スケスケデザート用)、味噌汁椀、自分の箸・フォークスプーンぐらい。
脂がついてたら、絶対洗い直しが必要だし、5割くらいの確率で泡が残っているし、更に水が入った状態でタオルの上に置いちゃう。

上手にやりたい真面目なスケスケ、床がびちゃびちゃになったのは最初の一回だけだったけど、水の使い方がセレブ中のセレブです(笑)

洗いたいブームが来て1週間ほど。
まだまだ続きそうなので、精度があがることを祈るばかりですw
スポンサーサイト

テーマ:子育て - ジャンル:育児

[2014/05/22 09:40] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(2) |
クッキング
保育園でクッキングがありました。
今回はグリンピースの皮むきをしたそうです。
むいたお豆はおやつにグリンピースご飯として食べたそう。

家でもやってあげたいけど、料理が苦手な母にはなかなかハードルが高いです。

いっちょまえに(笑)エプロンと三角巾をして、真顔で集中してやったんだろうなぁ・・・とニヤニヤしながら、クッキングの様子をスケスケに尋ねてみました。
「今日クッキング、何したの?」
「お豆むいたの」
「へぇ、すごいねぇ。どうやってやったの?こんな感じ?」(さやを割る感じをしてみる)
「ちがうよ。こうやって」

  ↓  ↓  ↓



(注:絵のクオリティには触れないでくださいw)

手のひら上にして、停止した状態を私に見せてきます。
3回聞いたけど、答えは同じでした。

スケスケ・・・念力でむいたの?(笑)

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

[2014/04/23 10:30] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(4) |
お料理おてつだいグッズ
風邪のせいか、性格だろ 少々愚痴っぽいと言うか
つまらない記事を書いてしまいましたね。
いつも、といった苦情は受け付けません(笑)

以前に買っておいて私の実家に置きっぱなしにして忘れていた
お手伝いの調理器具を昨日、進呈してみました。
スケスケ、やる気満々です。

実家で「スケスケ、最近おてつだいしてくれるんだよねー」と話すと
「ちぎちぎ したのー!」=レタスを小さくちぎる
と自慢げ(笑)

ザルとボール、おたま、泡だて器、フライ返し、ミニフライパン、包丁。
おままごと ではなく実用できる お手伝い用なのですが・・・
早速遊ぶ気満々だったのを、洗ってから使おうねと
渋々渡してもらいました。

今後のおてつだいパワーアップに期待です(*^_^*)

安いからとついつい物を与えてしまいがちで・・・
反省と、私が働けてるうちだけと言う気持ちと・・・
自分の、を持たせることで大事にできるかも?とか織り交ざってます。

たくさん物があっても、大事にできる子になりますように。
きっと、物がたくさんあることよりも
物を大事にできる、親の姿の方が心に響くと信じて精進します。

テーマ:2歳児の日常 - ジャンル:育児

[2013/10/01 13:30] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(0) |
2才、初めてのお料理のお手伝い おやつ編
お昼ご飯のお手伝いで味をしめたママスケ。
スケスケにとっては遊びのバリエーションが増えることにもなるし
オヤツも何か作るか・・・

以前はおやつ用に蒸しパンを作っていて
ホットケーキミックスとパンケーキミックス(砂糖なし)の粉が大量にあります(笑)
メニューはバナナ入りパンケーキ。

家にホットプレートなんて素敵なアイテムはないので
手伝ってもらえるとしたら、混ぜるところと・・・
バナナを切る。

はじめての包丁

私が過干渉タイプの母なので、ついつい口も手も出てしまって
ほとんど私が包丁の先の方を持ってやってしまった感じもあるけど
一応、スケスケが柄を持ってチョキンチョキン!
初めて持つ大人の包丁に大喜び。

切ったバナナを入れて混ぜるところも見せて
ステップを手が届かない場所に置いて、焼くところも見せると
「じゅーって言ってる?」と、かわいく質問してました。
少しして裏返すと
「スケスケも やるーーーっ!!!」と興奮。きゅん

そして、予想通り(笑)焼きあがる前から勝手に椅子に座って待ってます。
ハイハイ、今焼けますからねー(苦笑

スケスケがチョキンしたバナナ入ってるよー?と言うと
嬉しそうに食べてました。

このメニューなかなか使えるなー。
今度はレーズンとか、煮リンゴ入れてやってみようかな♪
パン生地は甘くないし、1枚はスケスケ今朝の朝ごはんにしました。
ズボラな私が楽だと言うのだから、かなり楽ちんメニューです(笑)
[2013/09/17 10:13] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(0) |
2才、初めてのお料理のお手伝い ランチ編
台風が来ていてお外遊びはできない。
室内遊び場に連れて行くことすらできない。
イコールずっと我が家。
しかも、モジャ夫が休日出勤でいない1日。

何かあっては嫌なので、暴風雨が強まる前に尻を叩いて8時前には家を追い出し(笑)
そこからずっと2人。
戦々恐々としているママスケに最初のイヤイヤが。

パパは?
お仕事よー
やーだー(こんな短くないよ?このやだやだを何度となく繰り返すわけ)
パパがお仕事頑張ってくれるから、おいしいご飯食べれるんだよー。パパ偉いねー
やだー さみしくなっちゃった(ぐすん

きゅん

パパに1度だけ電話してみたり
なだめたり、一緒に遊んだり。

うがっ!気付けば既に11時。

時間がないー ひー ってすぐテンパる訳ですよ。
晴れてりゃ、チャリでどっか公園行ってからの、ファミレスとか
コンビニで納豆巻きとかすぐに食べれるものをいくつか仕入れたり。
普段体に良いものを保育園で食べさせてもらってると言う甘えから
ついつい楽してしまうママスケ。
だってさー私の作るご飯 おいしくないし(自覚ありw

で、考え付いたのが、最近させてみたかったお手伝い。
薄めに切った大根にクッキーの型ぬきてザクザクお花型をやってもらいます。
まぁほとんど私がやるんですが、コツをつかめば危なくない。
おー!っと喜びながら、すぐ終わる・・・
大根はチンして味噌汁へ投下。

子犬のような目で私を見つめている・・・

やること要求されてるー!
慌てて次を考える・・・ちなみにこの日のメニューは
トマトスパゲティ
納豆オムレツ(前日に作り置き)
朝の残りの味噌汁に具を足す

どうでしょう、このセンスのなさ(笑)
スケスケごめんよ、こればかりは治らん(キリッw

次はーえーとー、しめじの下を切り落としてバラバラにしてもらうことに。
これも喜んで、使わない分もぜーんぶやってくれました♪
なかなか使えるやないか。
そしてママスケここで大事なことを思い出す。

スパゲティ茹でてない・・・((+Д+))

もうやれそうな事がないのに、やりたいオーラ全開。
絞り出したのがプチトマトのヘタとり。
これも冷蔵庫の全部やってもらっちゃうか。
と、お願いしてから ふと横を見ると
全力の笑顔でくっとる!!

ちょっちょちょちょっとーー!
洗ってから食べるんだよーと言ったら、出した。
意味ねー。空腹だったのか、3個は食べたね、あいつめ!

そして、それで食欲に火が付いたのか勝手に椅子に座って待ってる。
うがー こうなるともう待てないのよね。
誰も座れと言ってないのに・・・

スパゲティを最初に茹で始めなかった私がわるうございました
かわいそうだから、ミニトマトと出来てた納豆オムレツを食べながら待たせる。
なんとかソースも出来上がって、やっと食べれる状態に。

頑張った甲斐あったぁ!
味噌汁の大根を完食。
スパゲティのしめじも、おかわりするぐらい。
ミニトマトも(3個つまみ食いしたくせに)完食。

お昼ご飯を終えて、しめしめ・・・これは使えると心の中でほくそ笑むママスケなのでした。
[2013/09/17 09:48] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(0) |
お手伝い
おでかけネタを書いていこうと思っていました。

早くも飽きました 今日は良い天気ですね(にっこり

良い天気なので、お洗濯のお手伝いについて。
家に2人でいると、私が洗濯物を干し始めると当然興味を示します。
ベランダには降りないルール?いつか教えたかな?勝手にできていたけど
出てはこないけど、干させろアッピール。

カゴを室内側に置いて「1枚ずつくださいなー」って言うとくれます。
すごいスピードで
追いつかないので、何枚かもらったり、ちょっと待ってーとアワアワしてると
洗濯物をつかんだ手をベランダの方に突き出して
手を放します

ひー

モジャ夫のパンツならそのまま干すけど 洗い直しです。
お手伝いと言いながらも、結局邪魔にしかならない訳。
もはや手伝いなどいらないのだよ、足をひっぱるな。


子供にお手伝いをしてもらうのは、良いことだと思うので言いたいこともぐっと我慢。
く、くぅ・・・大人になれ、私。

そんな中、2歳半のお友達が家でお料理のお手伝いをしてもらってると
鍋に材料を入れたり、お米を研いだり
えーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
なんか、すごいお兄さんに感じる。

と、言うか手伝わせる発想がなかった。
ついつい家事は短時間でさっさと片付けて、一緒に遊ぶ時間を・・・
と思っていたけど、子供にとってはお手伝いが遊びだったりするのよね。
しかし、いつものことだけど
気付くのが遅い、わたくしです。

保育園では朝に ループ付タオルを自分の場所にかけてもらったり
しまうカゴの前にタオルやパジャマなどなど置いてから そこにしまってもらったり
お便り帳を先生に渡してもらったりしていたけど
家での彼の役割は皆無。

や、やべー。
何か・・・

と、いうことで今朝。
目覚まし代わりにオンタイマーで使っているTVを
寝室から出る時に消してもらいました。

こんなんで良いのか・・・
何か楽しみながら、毎日(に近い頻度で)頼めるお手伝いを探し中です。
[2013/09/12 16:06] | おてつだい | トラックバック(0) | コメント(2) |
プロフィール

ママスケ

Author:ママスケ
子育ては誰も楽にはしてくれない。でも話を聞いたり共感したり、反面教師にしたりはできるはず。日々の息子(スケスケ)やモジャ夫(旦那w)へのイライラしたり、キュンとしたり、悩んだり泣いたり爆笑したり、を ほぼ文字だけでお伝えしていく予定です(笑)こんな私ですが、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

いくつになったの ver2

カテゴリ

かうんたー

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

ブロとも一覧

チョボ子の行進♪
joie de vivre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。