ママスケの育児奮闘記
子育てに向いてないとは私のこと、と落ち込んでいたけど、自称向いてるって人の方が怖い。と、4年かけて知りました(笑)
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
泣く時間タイマー
昨日は保育園に迎えに行くと
「じじとばばのおうちに行くの。晩ごはん食べたいの。」
いくら私の実家とは言え、やはり急な訪問は・・・
 「そっか、行きたかったか~でも、行く時は前の日に、ばーばに言っておかないと難しいよ。パパもおうち帰って来るし、パパ1人だったら淋しいと思うよ?」
と、一気に言ってすぐにチャリを出発(雨が降る前に早く帰りたかった)

泣く息子をなだめながらも、足は止めず。
「明日行っても良いか、ばーばに聞いてみようね?」
と、今行きたい!スケスケへ気休めにもならない言葉をかけながら、しばし落ち着くまで放置。
が、5分もしないうちに泣き止みました。

実際にじじばばに会いたかったのか、出来ないであろうことを言って私を試したかったのか、後者かな?とも思いつつ帰宅。

就寝前、風呂もハミガキも済んで、9時までは好きなことをして良い時間。
ほぼ毎晩パパの携帯でyoutubeを見ているのだけど(早く飽きろ)早めに切り上げて、ママと遊ぼうとしてくれる日もある。
昨日は9時少し前に声をかけるけど、携帯を終わらせる気配もなく、9時消灯ー。

少ししてから「ママとお話ししたい・・・」
 「さっきも声かけたけど、9時までだったら良いけど、もう9時半になりそう。この時間だとお話はできないよ」
「おーはーなーしー(泣)」

そこで説明を重ねても、意味がない気がして、落ち着くまで放置。
やはりものの5分とかからず泣き止みました。

パパは別にしても(笑)私がダメだと言ったら覆さないと知っているのか、スケスケは5分と泣かないように出来ているようです。
あっさりした性格なのかなぁ?
スポンサーサイト

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

[2014/09/11 10:50] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(4) |
イヤイヤまた終了?
先日イヤイヤが戻って来たかも?と言う記事を書きました。
→→その時の記事はコチラ←←


比べればこっちにして欲しいの類。
むすんでない水風船の中身の水を母の顏めがけてかけてこないで欲しい 膨らませる作業は私なのに、渡すと顏にかけられると言う暴君スケスケ
冷房かけてるからバイク遊びをやめて玄関のドアを閉めて欲しい 前のお宅の方が帰ってくると汚い我が家が丸見えですw
ぶどうの皮をむいた手のべたべたをもうちょっとちゃんと拭いて欲しい 決して潔癖ではないんです、が、果物の汁とか虫来そうだし・・・
食事中にくしゃみをする時は手を口に当てて欲しい 振り向きながらされたくしゃみ。中身は全てソファ方面に散りました。見なかったことにしました

危険でも他者を傷つけるものでもない、全ておおらかに、できるだけ大らかにと流しました。
するとたった数日で、私に分かってもらえない時の号泣がなくなりました。
私のおおらかに作戦が効いたのか、はたまた数日前が偶然やたら機嫌が悪かったのか、分かりません。

1度イラッと来て声を荒げてしまうと、芋づる的に大したことじゃなくても怒ってしまうことがあって、反省してリセットしたいんだけどする前にまたイラッと来ることをスケスケやモジャ夫にされたりして、怒りのしまいどころとかタイミングを逸して些細なことで暴発。
出産前はこんなことなかったな・・・と言うか、出産前もそこそこ良い大人で(笑)自分の生活サイクルが既にできていて、何から何まで初めてみたいな体験(妊娠と育児)がなかったんだよね。

お腹があんなに膨らんで、中の何かwがボボボボボと動き回ってろっ骨を蹴られることも
他者に昼夜問わず数時間おきに起こされることも
食べても食べても体重が減ることも(1週間で良いから、これは戻って来て欲しいw)
話しかけても、言葉が返って来ない相手と24時間べったりなことも
座ったと思えば、後ろに倒れてって後頭部強打とか
歩いたと思えばヨチヨチで転びやしないかと数メートル先の危険を常に察知したり
何かを口にいれたり、常に子供の安全に気を配らなきゃいけないことも
それまで抱っこさえしてりゃ何とかなってたのが急に自己主張始めたり
理不尽なイヤイヤが始まったり

いろんなことが待ったなしにどんどんやってきて、慣れる頃に次の問題が押し寄せる。

これをのんびりと菩薩のような微笑で過ごすって・・・
おかめのお面でもかぶりましょうか?(笑)

こうやってスケスケは私の角を丸くしてくれてるんだなぁ。感謝しなくては、ある意味(笑)

テーマ:子育て - ジャンル:育児

[2014/07/31 15:19] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(4) |
イヤイヤ再び?
イヤイヤは終わったと思っています。
スケスケの終わったイヤイヤとは。
本人も受け入れられないと知っていそうな主張、からの主張を少しずつ変えたり、グズグズとひたすら何かをイヤだと言い続けるもの。
ぐずりの終わらないバージョンとでも言いましょうか。

それが、ここ数日。
1つの主張を変形させることなく、号泣する。
お友達との間でオモチャを使いたい、今使っていた みたいなこともあるし
転んで痛かったとか(かすり傷程度でも)
電気を自分で消したかったとか

主張の中身は特に規則性も見えず。

何度も書いていますが、スケスケはおしゃべりが早く滑舌も良い方で、しゃべれなくて伝わらないイライラがかなり少なかったけど、今は伝わらないイライラに号泣してるように見える。

私の余裕のなさから来てるのかなぁ(*_*)
なんかのウィルスが体の中で悪さしてるのかなぁ?
それとも普通にこの時期の子にはあることなのかなぁ?

まぁ、そこを悩んでも答えは出ないよね。

イヤイヤのスタート日ってないし
イヤイヤの終了日もないのかな。

あまり細かく突き詰めずに、おおらかにおおらかに・・・
とにかくおおらかに
しつこく書かないと忘れそうなので(笑)
少し様子を見て見ようかね。

テーマ:子育て - ジャンル:育児

[2014/07/28 11:03] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(4) |
なんで?期はじまりはじまりー
イヤイヤ、は終息に向かっています。イヤイヤの定義って難しいなぁ。
私と息子の関係では、本当にしたい&したくないとは関係ないところで、(大人からすると)理不尽な自己主張を繰り返すこと、かな。
スケスケはおしゃべりが非常に早く上達したので、言いたいことが伝わらないってのは、入らないかな?

もちろん、昨日の朝もぐずぐず。
数日前にこんな記事→「2才の作り笑顔」
を、書いた私ですが、4回目のぐずりで私の低い沸点を超えました(笑)

ただ、自分が自己主張をした後に、落ち着けばこちらの話を聞けるし、妥協案を飲むこともできる。
ちょっと検索したらイヤイヤ期を「ママの意見と、子供の意見が ぶつかりあう時期」と書いてあったけど・・・
ぶつかり合うの、大人になってもあるよね?(笑)

イヤイヤの代わりに、始まってきてるのが「なんで?」攻撃。
以前からスケスケの真面目さを心配して、「(通り過ぎた)パトカーはどこに行くの?」の断定しにくい質問の類には

「誰か困ってるから助けに行くのかもしれないし
パトロールしてるだけかもしれないし
お仕事終わっておうちに帰るのかもしれないね

「かもしれない」で返すようにしていました。

今朝の登園中にママスケが「桜が散ってきちゃったね~」
「なんで?」

Σ('ω'ノ)ノ(私ーかんがえろーかんがえろー)

「お花はね、桜だけじゃなくて、散ると、おいしい果物が出来たり、種ができたりするんだよー。その為かなぁ?」
「ふーん。おいしいご飯ができるかもしれない

いやいや、木にご飯とかならな・・・
ΣΣΣ 米 !!!

「そうだねー。お米もお花が咲いた後に出来るんだよねー。」
朝から脳を使わされます(笑)

テーマ:男の子育児 - ジャンル:育児

[2014/04/08 11:11] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(4) |
もんもんもーん
意地を張ることを覚えてしまったスケスケくん。
自分が悪かったと本当は分かっていたり(ママを叩いてしまった)
自分でやりたかったのに出来なかったとか(ボタン式のシャツが脱げない)
物理的な理由や事情で出来ないのは理解したけど、やっぱり納得できないとか(食べたかった指定のオヤツがない)

いじけます(笑)

毎回じゃないんですよ。時々ね。多くて1日数回ね まぁまぁ多いw
いじけると何故か斜め下を向き、声が小さくなる。そして移行対象のポンチョをしっかりと握りしめる。お決まりのスタイルです(*'ω'*)かわいいです(笑)

だいたい少しほっといて(心を落ち着ける時間のつもり)から「ママと仲直りするー?」「ママ、スケスケくん大好きだよー」と、和解?wの助け舟を出したりします。
素直に応じることもあるし・・・それに対しても斜め下を向きながら首を横に振ることも。

いつものごとく前置き長くてすいませんね。
で、先日のいじけモードの時。

「スケスケいじけてるのー?」
「・・・(うなずく)」
「そっかぁ・・・ママと仲直りするー?」
「・・・(首を横に振る)」
「そっかー、じゃーあー、ママもいじけるもーん」
「スケスケくんだって、いじけてるんだもーん」
「ママは、もっと いじけてるんだもーん(笑)」
「スケスケくん もっともっと いじけてるんだもーん(笑い始める)」

「じゃ、おっそろーい だね(笑)」
「おっそろーい(笑顔)」

「おそろいで、仲良しだねー(笑)」
「うん!(*^_^*)」

いつもこんな楽しく和解できれば、育児も楽ちんなのですが・・・(笑)

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

[2014/03/19 09:26] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(0) |
お兄さんへ進んだ分、戻ってきました
そ、し、て、日曜日~♪(はらぺこあおむしより)(笑)

土曜の歯科検診・美容院・そして日曜日の朝からおトイレでお小水(*'ω'*)♪
しかも、この日はモジャ夫がスケスケを連れて友人宅へ行ってくれる。2月のはずが雪で延期、久々の私の自由時間です。
自分の美容院に予約を入れ、ぼーっとすればにやけてしまいそうな朝です。

11時過ぎに家を出てファミレスで昼食、からの、それぞれの目的地へ。と、なる予定

でした。

11時、お着替えしようと言うと、「やだ」
いつも過ぎて、そのリアクション慣ーれーたー(`∀´)ホホホ

で、いつものように時間を区切ったり、この後の事を説明したり、なんやかんや。
これが、どっこい全然進まなくて結局12時。
わお、1時間。

最初は、着替えない、に始まり、オムツ履かないとか、パパじゃなくママだとか(逆も)、本人も始まりが何だか忘れているに違いない、小パニック状態。
無理やり着替えさせることに意味がないことは学習済みです。
普段は私にお着替えは甘え倒しているくせに、イヤイヤの時に無理やり着せると、まぁ素早くきれいに脱ぎます(笑)できんじゃねーか(笑)

さすがに でもないかwいつも通り 私もイライラピリピリします。
ここまで粘るってことは眠いに違いない、もう出発時間を遅らせてでも寝かしてしまえ、と言う気持ちになり、抱っこしてソファにのんびりすることにしました。
モジャ夫もそれを横目に(「パパ向こう行って!」と言われて手出しできない状態)お昼を作り始めてくれました。眠そうに見えていたスケスケが一言「パパ、なあにしてるの?」→「お昼ご飯作ってくれてるんだよ(*'ω'*)」

「・・・スケスケくん・・・食べたい・・・」

う、うん。もちろんいいさ!眠気じゃなくて食い気だったかー。
がっくし来たのと、ほっとしたので、気付くと私に頭痛が。
(お昼ご飯食べに行くから着替えようって言ったじゃないか・・・ぐすん)
せっかくモジャ夫が作ってくれたお昼ご飯、食べられませんでした。
しかし、この日を逃すと次はいつ・・・と気力を振り絞って美容院だけは行ってきましたとさ。

お陰さまと言うか、無理がたたったのか、昨日から私も喉が少し痛く、スケスケも咳をし始めました。
悪化しませんように・・・

テーマ:働くママの育児日記 - ジャンル:育児

[2014/03/11 11:35] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(1) |
会話力
昨日のグズリ、またLEVEL UPしていて笑ってしまったので記録に残しておきます。

帰宅後、手洗いをしようと誘っても「しない」ですよねー。そのくらい、毎日過ぎて屁だぜ!(笑)
で、一緒に遊びたいと言うので、手洗いしないと遊ばないよ、と返すと。
「スケスケくん、1人であそぼーっと」

おい(笑)

手洗いの必要性を伝えたり、そんな気持ちで遊んでて楽しくないだろうとと聞いたら
「車で遊ぶの、たーのしー♪」(表情は全然楽しそうじゃありません)

おいこら(笑)

この意地の張り方、どこで覚えたんでしょうか・・・親の顔が見たいです(笑)
結局「パパとあわあわごしごし(手洗い)するんだもん!」と、論点をすり替えながらも、なんとか手を洗ってくれました。
ここまでは比較的よくある光景です。まだまだ2才児、生活の切替が下手と言うのは当たり前・・・ですよね?そうだと言ってw

食後に、風呂タイム!
パパの携帯を借りて動画を見ていたスケスケくん。お風呂が湧いたら入ろうねとパパと会話をしていました。
しかし、風呂が湧いても「はいらない」の一点張り。
モジャ夫が「お風呂入るって言ってたよ?」と声をかけても「言ってないじゃん!」
クレーマー(笑)には対応する人を替えます(笑)パパは先にお風呂に入って待っていてもらうことに。

こんな時、やだやだー!と興奮状態になると話にならないので、最近の常套句。
「無理やりお風呂に連れてったりしないから、お話聞いてくれる?」(手を広げて私の膝にくるように誘導)

手洗いの時のように風呂でのあわあわごしごし必要性を説明、大事なスケスケくんだからお風呂に入って欲しいとお願い。
「スケスケくん、しないの」→「ママとお風呂入るの」
と、また論点をすり替えて、渋々入浴を承諾。
浴槽では風呂用クレヨンで遊んでいたスケスケくん つーか、結局風呂でも遊ぶんだから早く入っちゃえば良いのに 体や頭を洗おうと声をかけると、泣き出しました。

「あわあわごしごし しないのー!」
「えー?さっき、ママなんてお話してたー?」
「・・・言ってない・・・あわあわごしごしするって言ったけど、しないのー!」

わーお!自分で言ったの認めたよ(笑)
初めての「言ったけど」にゲラゲラ笑い、ぐずぐずしてるけどちゃちゃっと洗ってしまいましたとさ。

スケスケくん、その交渉術じゃ、まだまだ甘いぜよ!(笑)

テーマ:子育て - ジャンル:育児

[2014/03/04 09:51] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(2) |
イヤイヤ後期?その後?
昨夜は久々にスケスケを叱りました。イライラして、ではなく意図を持って。
楽しく遊んでいた最中、楽しくなりすぎてポンポンと私の肩辺りにタッチしていた力が、どんどん増してきて痛い。
痛いから嫌だ、と言うと逆切れで私を意図的に叩いてきました。

「お手手出したらダメだよ、叩いたらいけないよ」
「ぼん!」更に叩く息子
「ママ怒るよ?」
「ぼん!」更に叩く息子

「叩いたら痛いから やめてよ!」

かなりの近距離で大声で真顔で言いました。
顔を歪めながら、頑張る息子。本当は悪いことだと分かってるんだよね。思い通りにならなくて、素直に言うこと聞く準備が出来る前に私が注意したから、余計意地になっていたんだと思います。
NOT人を叩いて良い理由。

謝らせることが目的ではないので、心が頑張り中の息子に
「おいで?泣いていいよ?」
と声をかけて手を広げると、泣きながら抱っこされに来ました。

きゅん

少し落ち着いてから「何があっても、お手手出すのはいけないことなんだよー。次からしないようにしようね」と声をかけ、ゆっくり抱っこしながら他の話をしたりしてるんだけど、何度か思い出し泣きしてました(笑)
その後も「ママと一緒にお風呂入るー!」と、最近のお風呂はママとブームらしく、一緒に入りました。

お風呂はご飯の後なので、少し眠い頃。
ちょっとしたことで、また私を叩きました。さっき叱ったのに鳥並みの記憶力だぜ
眠いのと叱られたことがストレスになっていたのかもしれませんね。
仲直りもせず「(風呂)でる」と言い放つので、じゃママの布団で一緒に寝ないんだね?で、素直に仲直りしにきました。

ここ1週間ぐらい、会話力に加えて悪いと分かっているのに意地を張ることを身に着けてしまい、こっちから仲直りの助け舟をだしても拒否することも出てきました。
イヤイヤへのある程度の対応?やり過ごし方?というハードルを1つ越えたと思っていたけど、相手もそのハードルを越えようとしてきているようです(笑)

こうやって、社会に出てからの人とのやり取りだとか、交渉を私で練習してるんだなぁ。
たまにはパパとしてくれないかなぁ(切実)

テーマ:がんばれ☆子育てママ - ジャンル:育児

[2014/02/14 09:59] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(2) |
きらいになっちゃった
昨夜スケスケとちょっとした言い合いになり、仲直りしよーと促しても拒否。
「ママきらいになっちゃった」と言われました。

ガーン orz

そのまま、モジャ夫と風呂に入るスケスケ。
何故か寝るのだけはママじゃないとダメなので、そこをうまく使いながら、ママと仲直りする方向に話してくれたモジャ夫。
風呂上がり、体を拭いてあげながら仲直りをしました。
「ぎゅー(言いながらハグ)、仲直りー♪きらいになっちゃったの」

ちょっ、仲直りする気あんのかいな(笑)
どうやら きらい の意味が分かっていないようです。

確かに「いやだ」「悲しい気持ちになる」「すきじゃない」と言った単語は説明したり怒ったりする時に使うけど、「きらい」は、あまり使わなかったかも?どうかなー。
覚えたての言葉使いたかったのかなー。

翻弄される母(笑)

テーマ:がんばれ☆子育てママ - ジャンル:育児

[2014/02/07 09:17] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(4) |
もわーん屋さん
イヤイヤが多少収まりつつあります。つつある、つまりまだイヤイヤ真っ最中です(笑)
まぁ、親側にも耐性?免疫?がついてきて、小さいもんなら抱っこしながらスルーしたり、気分転換をしてあげたりが、ほんの少しだけできるようになってきました。
ほんの少し ね(笑)

以前、グズグズし始めた時に「ふんふん屋さんだ!」と言うと爆笑した、と言うことを書きました。
この記事の口ぐせのとこね。

この週末、咳風邪が治りつつある金土日でした。
体調が戻って来てるから遊びたいし、でもいつもと違う感じ。
スケスケの機嫌も天と地を激しく繰り返す感じでした。

体調が悪いのが分かっているので、こちらの沸点も低めに設定してあげられます(笑)
「そっかー、●●を自分でやりたかったんだねー。」とか言いながら抱っこしている時。
「やりたかったのー。えーん!・・・・えーん・・・もわーん!

ちょ、もわーんて何!!
ゲラゲラ笑う私に、スケスケがきょとん。
もわーんと泣いてたのが面白かったと伝えると、何故かスケスケも爆笑。

そうです、もわーん屋さんごっこの始まり(笑)

ふんふん屋さんに続き、もわーん屋さん。良い方法をまた見つけました♪

テーマ:がんばれ☆子育てママ - ジャンル:育児

[2014/02/03 09:57] | いやいや成長期 | トラックバック(0) | コメント(0) |
次のページ
プロフィール

Author:ママスケ
子育ては誰も楽にはしてくれない。でも話を聞いたり共感したり、反面教師にしたりはできるはず。日々の息子(スケスケ)やモジャ夫(旦那w)へのイライラしたり、キュンとしたり、悩んだり泣いたり爆笑したり、を ほぼ文字だけでお伝えしていく予定です(笑)こんな私ですが、よろしくお願いします。

最新記事

最新コメント

いくつになったの ver2

カテゴリ

かうんたー

カレンダー

09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

ブロとも一覧

チョボ子の行進♪
joie de vivre

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。